もしも私が富豪なら

この世に一億は存在する推し全員に貢ぎたい

最近のあれこれ

なんか書くの久々だなぁと思ったら前回の更新から一年くらい経ってた。久々どころではなかった。ことごとく日記やブログを継続できない私である。

 

実は去年新しく仕事が始まってそれでばたばたしていたのだけれど、やっぱり自分のヲタ活の語彙力の欠乏した感想をぶつける場所が無くて(友達が極少なので)、誰も見てないであろうここに綴るしかないわと思い立った次第である。

 

相も変わらず私はジャニーズWESTが大好きで小瀧望の顔面が最高に可愛いとしみじみ感じている毎日である。ただ早く髪を切ってほしさが毎日すごい。24コンのDVDが出るけれど、発売の早さすごくない??パリピポは1年待ちましたけどねどういうことだよ。あと新曲決まったらしいがどこからどうつっこんでいいのかわからない。とりあえずチャーハン食べたくなった。

 

それからK-POPにおいては大きな変動があったことを伝えたい。一年前は確かにアーミーだった私なのだが、すっかり冷めてしまったところに去年末、私はとんでもない沼に落ちてしまった。SEVENTEENである。なんで今更?そう思うかもしれない。いや実際私自身もそう思った。デビューのころから曲は聞いてたし周りがハマってたのでメンバーも13人覚えたけどそれでもピンとこずに約2年を過ごしていたわけだが....ある日突然気づいたら沼の深みにいた。ハマる前とハマったあとの記憶が無い。相当にヤバい。ユン・ジョンハンは尊い

 

それからプロデュース101シーズン2を熱心に見ている。パク・ジフンという才能の輝きに出会った私は、まだまだアイドルを応援することをやめらんねぇなと思った。元からやめる気はさらさらない。毎日すぎて行くのが早すぎて、このままシーズン1の流れで進めば来月には11人が決まってしまう。怖い。絶対デビューしてほしい。確かにパク・ジフンは1位通過だから安泰だろと思う人もいるかもしれないが、私は安心したくない(え?)人生何が起こるかわからへんねんで.....

 

しかしながら一年前の自分の記事を読んでわかったことがある。

私って毎年アイドルの応援しかしてない(愕然)

幸せだからいいんだよほっとけほっとけ!!